“ ギャンブルで勝ち組になりたいのなら、毎日勝とうとは思わないことです。ギャンブルに勝つためには運を必要としますが、毎日ずっと幸運に恵まれる人などいません。その運には上がり下がりが必ずありますので、ギャンブルを毎日やったら負けてしまいます。

 パチンコ、スロット、競馬など、毎日のようにできるギャンブルは決して少なくないです。そこで何日か勝ち続けてしまうと「このまま大金持ちになれるのではないか」と勘違いしてしまいます。何日か勝った時点でやめればプラス収支で終われて小金持ちになれますが、そこからさらにずっと続けてしまうとどこかで必ず負けます。ですので、ギャンブルを毎日やるのはおすすめできないです。

 これがもしも週に1日、2日ならば、勝ち続ける可能性も見えてきます。パチンコやスロットへ行くのは仕事が休みの日だけ、競馬をするのは中央競馬が開催されている土日だけなどギャンブルする日をあらかじめしぼっておけば、要領良く勝ち続けられるかもしれないです。

 ギャンブルは勝てば勝つほど「やりたい」と意欲的になるものですが、それで毎日やっていると手痛い失敗をしてしまいます。ですので、ギャンブルはどんなに勝っても毎日はやらないことがポイントです。”